エアマット1200(120cm)

【ABO-120】

■特徴

・高い携帯性:軽量(150g)・コンパクト(165mm×230mm×35mm) 

・付属のストローを使って5分~10分で1200×590×47mmまで膨らみます。

・カラーが温かみのあるオレンジ

・帰宅困難時・避難所・車内泊等で床の冷たさ・痛さから身体を守り、快適に眠ることが出来ます。

・ 安心の日本製

■商品説明

防災用の携帯性・機能性に優れたエアーマットです。軽量(150g)かつコンパクト(165mm×230mm×35mm)な仕様で、付属のストローで膨らますと注入後は1200×590×47mmまで膨らみます。地面と空気の層で体を浮かす事で床から来る冷気から体温の低下を防ぎ、体温の維持に役立ちます。

寒い時期に災害に見舞われた多くの方が口を揃えるのが「避難所の床は想像以上に冷たい」事です。特に老人と子供は低体温状態になりやすく、避難先の真冬の体育館の床に雑魚寝をするとどんどん体温を奪われていき、過去には避難所での死亡例も発生しています。防災用のアルミシートやダンボールと併せてご使用頂き、体温維持いただきながら災害を乗り切っていただければ幸いです。

本製品は嵩張って重いエアベッドタイプと異なり、1人分150g→ご家族4人分でも600gと軽量なので、いざ避難する時に持ち出しやすい特性があります。

 

エアマット1200